アコムで金利引き下げ・変更してもらえる条件とは

アコムでカードローンを使っていると、返済も計算をしながら計画を立てて行っている事でしょう。けれども、月々の支払いを少しずつでもしていると、やはり金利の負担が重くのしかかってきます。返済のシミュレーションをしてみると分かりますが、月々の支払いの中で利息が占める割合というのは長く使えば使うほど大きくなってくるのです。

金利を下げてもらいたいと思った時にアコムに相談をしたくなると思いますが、変更のためには幾つか条件があります。金利は借入の限度額によって決められています。上限金利は18.0%ですから、新規の申込みで10~30万円ぐらいの限度額だと概ね上限でアコムを利用していることになります。

アコムからたまに電話連絡などがあることもありますが、特に問題なく借入や返済ができているのであれば、半年から1年ぐらいの間に増額の案内が来たりもします。その時に結果的に限度額が上がる事で、アコム金利が引き下げになる事もあるので、まめな利用はアコム側にとっても良いのだと思っておくといいでしょう。

また、最近は減ってきていますが、過払い金がある人に引き下げの提案がある場合も有ります。その時には、なるべく必要な期間に相談をしておく方が良い時もあります。基本的には限度額が上がる事で金利が下がると思っておく方が分かりやすいのですが、なるべくアコム側から提案があった時に合わせて引き下げの交渉をして行く事で下がる可能性はあると言えます。