医療脱毛なら永久に毛が生えてこないの?

医療脱毛の主流となっているレーザーによる施術は、エステサロンで行われる施術よりも出力パワーが強く、効果が高いといわれています。およそ2カ月おきに通院して、5~8回程度で完了できるといわれています。毛の量や質、肌状態によって若干異なります。その人の毛や肌の状態によってレーザーの出力を下げて施術を行うことがあるからです。エステサロンでの施術は、医療機関でかかる回数の2倍以上といわれているので、比較すると医療機関での施術の方が短期間で満足のいく状態になるといえます。

永久脱毛できると謳えるのは医療脱毛だけですが、本当に毛は二度と生えてこないのでしょうか。実は、永久脱毛の現在の定義は、最後に施術を行ってから1ヵ月後の時点で毛の再生率が20%以下である、というものです。全くムダ毛が生えてこないというわけではありません。

ただ、医療機関で施術を繰り返すことによって、たとえ毛が生えてきたとしても、産毛のような薄く細い毛であることが多いです。見た目には目立たないのです。また、数本毛が生えてきたとしても、毎日のようにムダ毛を処理していたことを考えれば手入れが楽になったからこれでよい、と感じる人もいます。人によって満足度は異なるのです。

また、レーザーの場合、もともと薄い、細い毛、産毛には高い効果が期待できないともいわれています。部位によっては完全に毛が生えてこない、という状態が感じられないこともあることを知っておきましょう。
医療脱毛が安い!効果もあるおすすめクリニックはどこ?【医療脱毛ピーチ】はこちら